ブログコンセプト

「共働き夫婦の全資産」とは

本ブログのコンセプトは、毎日忙しい共働き夫婦が全資産を公開することで「暇と資産を手に入れることです。

共働き夫婦の生活は暇がありません。更に、将来の老後生活見据えた資産形成を考えなければなりません。

今、少しでも暇になるためにはどうすれば良いのか?

将来のための資産形成はどうすれば良いのか?

と悩んだことはありませんか?

本ブログでは、私達、共働き夫婦が実際に取り組んだ解決策を紹介します。

家族との豊かな人生を送る一助となれば幸いです。

暇と資産を手に入れるための大きな課題はお金の問題です。

そんなことより、まずはお前のポートフォリオを見せろ

という格言(?)がある通り、お金の使い道を見れば、どんな資産形成を目指しているのかわかります。

そこで、本ブログでは私の独身時代からの全資産を公開します。良い資産形成とあなたに胸を張って言えるよう、本当に全資産を公開します。

お金を貯める、増やす手段はたくさんありますが、全てシンプルかつ再現性が高い手段を選びました。

貯める手段
  • 給与収入[共働きパワー]
  • ふるさと納税
  • ポイ活
増やす手段
  • インデックス投資【積立投信】
  • iDeCo
  • 優待株

それ以外は特に頑張りません。

なぜ頑張らないかというとこれ以上手を出すと、忙しくなってしまうからです。

【今の生活】毎日の忙しさは、、変えられる!

タツキヨ
タツキヨ
子供部屋おじさんから共働き環境になったら、忙しくなるよなあ。

子供部屋おじさん時代は、社畜に身を焦がし、休日は鼻をほじって生きていけばなんとかなる時代でした。しかし、共働き夫婦になったらそんなわけにはいきません。

タツキヨ
タツキヨ
少しでもラクになれないだろうか。

と思っていました。そして、嫁さんともこの思いは同じ。

タツキヨ
タツキヨ
少しでもラクになるんだったら試そう!

そこから、たくさんの時短家電や家具を買い今の生活が改善しました。暇が見つかったわけです。

資産形成について、私は投資に若干興味があり、色々試していました。

嫁さんにも色々な投資方法からの資産形成を勧めましたが、

もっとラクなのがいい。

というわけで、資産形成は自動化できる投資信託を利用することになりました。

正直、他の投資手段に目を向けないことを選択したのは、寂しさを覚えました。

しかし投資信託のみの管理となったため、投資に使う時間が激減しました。更に、長期の資産形成から考えると十分なリターンが期待できます。

資産形成面でも暇が見つかり、資産も着実に増加し始めました。

こんなノリで生活も少しずつ軌道に乗ってきました。

タツキヨ
タツキヨ
案外、この戦略は凄いんじゃないか!?

と、気づいてしまいました。

そんなわけで、

タツキヨ
タツキヨ
資産と暇を作った方法の記録・発信しよう!

と思い、本ブログが生まれました。

共働き夫婦は「つらい」「自由がない」かも?

タツキヨ
タツキヨ
なんとなく、そう思っていた時期が私にもありました

しかし、そんなことはありません。つらい時間を軽減し、自由な時間を増やすツールは世の中にたくさんあります。

せっかくの共同生活がつらかったら、意味がない!

タツキヨ
タツキヨ
負担を軽減してくれたツールを紹介します!

私達が試したツールの中でも、良かったもの微妙だったもの、書けるものは全て紹介します。

タツキヨ
タツキヨ
参考になれば幸いです!

【資産形成】インデックス投資×ふるさと納税×ポイ活

ポイ活・ふるさと納税・インデックス投資を駆使して貯めた資産を増やします。せっかく作った暇を潰さないように極力負担にならないものを選びました。

更に、本ブログで利用している手段は誰でも実践できます。その代わり、コツコツものばかりです。しかし、高い確率で資産を積み上げる良い手段達です。

【楽天中心x高速】無料でポイントを貯める※2021年3月11日更新 ポイ活って大変ですよね?不定期に来るアンケートを確認したり、当たるかわからないくじを毎...

https://tatsukiyoblog.com/furusato/

節約を加速させる投資戦略 想像してみて下さい。節約でお金が貯まり、投資でお金が増える。 そんな好循環を作り出してみたいと思いませんか? ...
タツキヨ
タツキヨ
気になるコンテンツがあったら是非見てください!

まとめ

  • 共働き夫婦が「暇と資産の増加を目指す」ブログです。
  • 生活を「改善した」ツール達を発信します。
  • コツコツと誰でもできる資産形成を記録・発信します。

あなたの参考になれば、非常に嬉しいです。

では、おやすみ。

↓ブログ村参加登録しております。応援クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ